Science and Magic改

大七不思議

変更点

  • ダビンチの工房の変更点
    ダビンチの工房に「ダビンチ戦車」を10ターンごとに自動生産する機能を追加。
  • マゼランの世界周航のVer.1.1以降の変更点
    建設時の効果である船の移動力加算が1から2に増えています。
  • ゼウス像の変更点
    古代騎兵の生産が5ターンに1回から4ターンに1回に変更。
  • インターネットの変更点
    配備される改善が研究施設からコンピューターネットワーク(後述)に変更されました。

 

追加した大不思議

  • ローマコロッセオ(旧称、大闘技場)(追加された大七不思議)
    ローマ帝国では数多くの闘技場が作られ一部は現在も残っています。大闘技場を建設すると
    コロシアムの幸福度を倍増させます。建設の技術を発見すると建造可能になります。
    音楽理論を発見すると時代遅れになります。
    また3ターンに一度女性剣闘士を生産します。観光名所になります。建造には石材が必要です。

 

  • 法隆寺(追加された大七不思議)(Ver.1.1での変更点)
    法隆寺は多神教の技術により建設可能になる大七不思議で、全都市の幸福な市民を1増やします。
    また、観光名所になります。文化を7産生します。
    • Ver.1.1からは山伏を10ターンに1体自動生産する能力が追加されました。
      建設必要資源に良質な木材が設定されました。

 

  • 出雲大社(追加された大七不思議)(Ver.1.1での変更点)
    出雲大社は保有する文明の全ての都市で幸福な市民を2(Ver1.7以降は1)増やします。
    建設した都市にはさらに幸福な市民を、4(Ver1.7以降は2)追加します。
    多神教の技術を発見すると建設可能になります。
    時代遅れにはなりませんが、その代償として古代の七不思議としてはコストがかなり高いです。
    また沿岸の都市にしか建設できません。宗教志向の文明が黄金期を迎える場合があります。
    文化7を産生します。観光名所になります。
    • Ver.1.1からは建設必要資源に良質な木材が設定されました。
    • Ver.1.7からは都市の幸福な市民の増加が2に、全都市の幸福な市民の増加が1になりました。

 

  • 党大会会場(追加された大七不思議)
    党大会会場はファシズムの発見により建造可能になります。建造には石材が必要です。
    観光名所、軍隊の生産、リーダー出現確率上昇効果、厭戦感情を低減する効果もあります。
    軍事志向、勤労志向、拡張志向の文明が黄金期を迎える場合があります。文化を4産生します。

 

  • 大阪城(Ver.1.2で追加された大七不思議)
    大阪城は発明の技術により建造可能になります。建造には石材と良質な木材が必要です。
    兵舎を持つ沿岸都市で建設可能で、都市の生産力25%上昇、徴税額+50%、
    レベル3都市解禁、海の交易・シールド・食料(Ver.1.7では無し)をそれぞれ+1します。
    観光名所になります。
    都市の不幸な市民を3減らします。都市の防御力を200増やします。文化を6産出します。
    リーダー無しで軍隊を編成できます。豪勢な機能故建造に必要なシールドは700と高いです。
    軍事志向、商業志向の文明が黄金期を迎える場合があります。
    • Ver.1.7からは海の食料増加機能が廃止されました。

 

  • 太陽の神殿(Ver.1.2で追加された大七不思議)
    神秘主義により解禁される太陽の神殿は第二首都の効果を持った大七不思議で、
    すべての都市の不幸な市民を1減らします。また都市の生産力を2倍にします。
    建設には寺院が3つ必要です。文化を5産生します。観光名所になります。
    勤労志向の文明が黄金期を迎える場合があります。建設には石材が必要です。

 

  • 月の神殿(Ver.1.2で追加された大七不思議)
    神秘主義により解禁される月の神殿は第二首都の効果を持った大七不思議で、
    都市の研究効率を倍増し、観光名所にもなります。建設には寺院が3つ必要です。
    農業志向の文明が黄金期を迎える場合があります。文化を5産出します。
    すべての都市の不幸な市民を1減らします。

 

  • ククルカンの神殿(Ver.1.2で追加された大七不思議)
    ククルカンの神殿は第二首都の効果を持った大七不思議で、観光名所になります。
    観光名所になります。10ターンごとに労働者を生産します。
    都市の生贄の効果2倍にし、レベル3の都市を解禁ます。建設には石材とアマゾンが必要です。
    文化を6産出します。勤労志向、農業志向の文明が黄金期を迎える場合があります。

 

  • インカの宮殿(Ver.1.2で追加された大七不思議)
    インカの宮殿は神秘主義により解禁される、第二首都の効果を持った大七不思議です。
    都市の生贄の効果2倍、レベル3の都市を解禁します。観光名所になります。
    商業志向、農業志向の文明が黄金期を迎える場合があります。5%の利子を国庫に納入します。
    文化を6産出します。

 

  • 女神像(追加された大七不思議)
    女神像は混沌のマナによって解禁されるカオス側大不思議で、建設した都市の市民3を幸福にします。
    他の都市でも市民1を幸福にします。寺院の効果を2倍にします。都市の生贄の効果を2倍にします。
    文化7を産生します。建設した都市の研究を50%高める効果もあり、観光名所にもなります。
    破滅の戦いによって時代遅れになります。
    そして6ターンに1度、アマゾンバーサーカー(詳細は追加ユニットをご覧ください)を生産します。

 

  • 魔法学院(追加された大七不思議)
    魔法学院は上級魔術研究によって解禁されるカオス側の大不思議で、全ての都市にモノリスを配置します。
    また汚職の低減、建設した都市の研究力増強、他の2文明が持つ技術を入手します。
    建設にはダーク・マナとダークマター、錬金術師の塔5つが必要です。観光名所になります。
    文化を8産生します。科学志向の文明が黄金期を迎える場合があります。

 

  • 植民地総督府(追加された小七不思議)
    植民地総督府は紫禁城と同じく汚職を減らします。人類側は物理学、カオス側は混沌の結晶により
    それぞれ解禁されます。文化1ポイントを産出します。

 

小七不思議

追加した小不思議

  • 総督府(Ver.1.1で追加された小七不思議)
    総督府は植民地総督府と同じく汚職を減らします。人類側は航海術、カオス側は初等飛行術により
    それぞれ解禁されます。文化1ポイントを産出します。

 

  • ゲシュタポ本部(追加された小七不思議)
    機能的には秘密警察本部と同一ですが、ファシズム体制の文明にしか建造できないようになっています。
    9ターンごとに親衛隊を生産します。
    • 親衛隊本部に名称変更されました。
      9ターンごとに親衛隊を生産する能力が追加されました。

 

  • 海軍士官学校(Ver.1.1で追加された小七不思議)
    海軍士官学校は海上ユニットの移動力を1プラスします。また文化を2生み出します。
    鉄甲艦の技術により建設可能になります。所在都市の科学研究を50%高めます。
    12ターンに1度駆逐艦を自動生産します。
    建設できるのは沿岸都市だけであり、港を2つ保有している必要があります。

 

  • 最終戦争論(Ver.1.1で追加された小七不思議)
    最終戦争論は天皇制を発見すると建設可能になります。汚職の低減、リーダー出現率上昇、
    建設した都市の研究効率倍増と政治宣伝への抵抗力増大効果もあります。
    文化を4産出します。

 

  • 国会議事堂(Ver.1.2で追加された小七不思議)
    国会議事堂は民主主義の発明により建設可能になる小七不思議で、首都にしか設置できません。
    すべての都市の幸せな人々を1増やします。科学志向、宗教志向、商業志向の文明が、
    黄金期に突入する場合があります。観光名所になります。建設には石材が必要です。

 

  • 調略機関(Ver.1.1で追加された小七不思議)
    調略機関はカオス側の諜報機関に当たる小七不思議です。文化を2産出します。
    闇の策略術の開発によって建設可能になります。所在都市の汚職を低減します。
    スパイ活動ミッションが可能になります。建設にはダーク・マナが必要です。

 

  • 傭兵ギルド(Ver.1.2で追加された小七不思議)
    傭兵ギルドは人類側におけるペンタゴンと同じ効果を持っています。

 

  • 生命の樹(Ver.1.2で追加された小七不思議)
    生命の樹はカオス側の小七不思議でレベル3都市解禁し、観光名所になります。
    すべての都市の幸せな人々を1増やします。建設には燃え盛るマナが4つ必要です。
    5ターンに1度アマゾンナイトを生産し、建設には良質な木材とダーク・マナが必要です。

 

  • 忍びの里(Ver.1.4で追加された小七不思議)
    忍びの里は人類側の小七不思議でスパイ活動を解禁します。
    忍術の開発により建設可能になります。建設には翡翠が必要です。

 

  • Uボートブンカー(Ver.1.6で追加された小七不思議)
    Uボートブンカーは人類側の小七不思議で、毎ターン潜水艦を生産します。
    建設に必要な資源は石材と石油です。沿岸の都市にしか建設できません。
    砲撃防御10、航空防御6、海軍力6、艦砲射撃防御16を持ちます。精鋭海上ユニットが必要です。
    保守費用3、文化生産1で、都市の生産力25%上昇の効果もあります。無線通信の開発で建設可能。
    • Ver.1.7からは潜水艦の生産が3ターンに一度に変更されました。

 

改善

変更点

  • 魔法港の変更点
    • Ver.1.1で資源無しで建設可能になりました。
    • Ver.1.2で必要技術が魚人の支配に変更されました。
       
  • 魔法城塞のVer.1.1での変更点
    魔法城塞の建設必要資源に、オリハルコンが加わりました。

 

  • 無限召喚のVer.1.4での変更点
    無限召喚の建設は、都市圏内にダークマターのある都市でのみ可能になりました。

 

  • マナ増幅器のVer.1.5での変更点
    マナ増幅器の生産にはダークマターに代わりダーク・マナが必要になりました。

 

追加した改善

  • 生贄の祭壇(追加された都市改善)
    生贄の祭壇は血の狂信政治の発見で建造可能な改善で、生贄の効果を2倍にします。
    また都市の汚職を低減しますが、不幸な市民を1増加させます。建造には都市に寺院が必要です。
    文化を1産出します。
    β版は「血の狂信政治」下でのみ建造可能でしたが、ver.1.0ではどの政治体制でも建設可能になっています。

 

  • 交易所(追加された都市改善)
    交易所は通貨の技術によって建設可能になる人類側都市改善で、
    市民が働いている海のヘックスのゴールドを1増加させます。
    都市の税収を50%高めます(Ver.1.7で廃止)。建設には都市に港が必要です。
    • Ver.1.7では解禁技術が天文学に変更されました。また都市の税収50%UPが廃止されました。

 

  • 宝石加工工房(Ver.1.2で追加された都市改善)
    宝石加工工房は鉄器の開発により建設可能になる改善で、都市の徴税額+50%します。
    建設するには都市圏内に宝石を産出する必要があります。

 

  • 馬上槍試合場(Ver.1.2で追加された都市改善)
    馬上槍試合場は政治体制が封建制の文明で建設可能な改善で、都市の汚職を減らします。
    建設した都市の幸せな人々を2増やします。文化を3産生します。

 

  • 球技場(Ver.1.2で追加された都市改善)
    球技場は政治体制が血の狂信政治の文明で建設可能な改善で、都市の汚職を減らします。
    建設した都市の幸せな人々を2増やします。文化を4産生します。

 

  • 奴隷市場(Ver.1.2で追加された都市改善)
    奴隷市場はカオス側の都市改善で、都市圏に資源の人間奴隷がある都市で建設可能です。
    6ターンに一度盲目の奴隷を生産します。徴税額+50%しますが不幸な市民を1増やします。

 

  • 燃え盛るマナ(Ver.1.2で追加された都市改善)
    燃え盛るマナはマナ燃焼の技術により解禁される都市改善で都市の生産力を25%増加します
    都市の研究効率も50%増やします。建設にはダーク・マナが必要です。
    • Ver.1.7では研究効率増加機能廃止されました。

 

  • オリハルコン加工工房(Ver.1.6で追加された都市改善)
    敵性技術05の開発で建設可能になります。建設には都市圏にオリハルコンが必要です。
    都市の徴税額を50%、シールド生産を25%それぞれ増やします。少し公害を発生します。
    軍事志向、勤労志向、商業志向の文明では建設が容易です。

 

  • 商業ギルド(Ver.1.2で追加された都市改善)
    商業ギルドはカオス側の都市改善で、魔法港のある都市に建設できます。
    汚職を低減し、贅沢品資源産出量+50%、徴税額+50%の能力を持ちます。

 

  • 汚水処理施設(追加された都市改善)
    汚水処理施設は人類側最初の汚染低減改善で、公衆衛生の技術により建設可能になります。
    人口増加による汚染と汚染を発生する改善による汚染の両方を減少させる機能があります。

 

  • 銃殺台(Ver.1.1で追加された都市改善)
    銃殺台は人類側の都市の汚職を低下させる効果がありますが、都市の不幸な市民を2増加させます。
    政治宣伝への抵抗力も増加させます。建設にはスパイ活動が必要です。

 

  • 波力発電所(追加された都市改善)
    IC技術の開発によって建設可能になる波力発電所は、沿岸都市にしか建設できませんが、
    都市の生産力を100%高めます。公害を発生させません。他のすべての発電所と交換されます。
    建設には都市に工場が必要です。

 

  • コンピューターネットワーク(追加された都市改善)
    コンピューターネットワークは、IC技術の開発によって建設可能になります。
    都市の科学研究を50%増加させます。また幸せな市民を1増やします。

 

  • オークキャンプ(Ver.1.4で追加された都市改善)
    多量使役の技術により建設可能になるオークキャンプは支配体制が恐怖の支配特有の改善で、
    オークを2ターンに1度自動生産します。建設には都市圏内に良質な木材が必要です。

 


トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-01-07 (土) 17:42:12 (109d)