Science and Magic改

Ver.1.6の「敵性技術」関連ユニット

  • 道士3(3):3:1
    道士は敵性技術02で開発可能になる陸上ユニットで、全勢力で生産可能です。
    道術の修業に専心した為にHPに-1の修正が付きます。
    全地形道路、陸上の敵への致命砲撃能力を持ちます。
    カオスではマジシャン、人類では機械化歩兵にアップグレード可能です。

 

  • アマゾンバーサーカーDC6:5:1
    カオスのアマゾンバーサーカーを見た人類側が裏でカオス技術を取り入れてデッドコピーした。
    それがアマゾンバーサーカーDCです。元祖アマゾンバーサーカーにはやや見劣りしますが、
    揚陸能力を持ちます。敵性技術03で開発可能になり、必要資源は鉄とアマゾンです。
    人類側のみ生産可能で道路、鉄道の敷設が可能です。アマゾンバーサーカー改にアップグレード可能。
    • Ver.1.7では工事能力が削除されました。

 

  • オークカノン0(20):0:1
    敵性技術04でカオス側に生産可能になるオークカノンは陸海の敵に致命砲撃する能力を持つ
    陸上砲撃ユニットです。生産には鉄が必要です。車輪で移動する為山岳等には道路が無くては入れません。
    人類側の銃砲装備ユニットを見たカオス側は裏から手を回して技術の一部を入手して砲撃ユニットを
    開発しました。ですがいろいろと無理もあったようで、その後の発展はなかったようです。

 

  • アマゾネス剣兵6:2:1
    敵性技術04で人類側に生産可能になるアマゾネス剣兵は、ドワーフの血が入っているらしく、
    力持ちのアマゾネス剣士です。生産にはアマゾンと鉄が必要です。道路、鉄道敷設、鉱山建設、
    森林開拓、湿原干拓、植林、汚染除去の能力も持ち、作業速度は労働者より33%高いです。
    その体力ゆえにHPに+1補正が付きます。ゲリラ女性兵にアップグレード可能です。

 

  • ヴァルキューレ17(10):11:2
    敵性技術06で実戦配備可能になるヴァルキューレは両方の陣営で生産できる戦乙女です。
    陸上目標への致命砲撃能力を持ち、電撃戦能力も持っています。
    彼女たちを招くのに必要な資源はアマゾンと琥珀です。

 

  • アマゾンバーサーカー改11:8:1
    アマゾンバーサーカー改は敵性技術06で開発可能になる人類側ユニットで上陸戦能力を持ち、
    アマゾンバーサーカーDCの改良型です。生産には鉄とアマゾンが必要です。
    また、道路・鉄道・要塞・鉱山・バリケードの建設に灌漑、森林開拓、湿原干拓、植林、汚染除去の
    能力も持っており作業速度は労働者の33%増しです。機動歩兵にアップグレードが可能です。
    • Ver.1.7では工事能力が削除されました。

 

  • キングコング28:12:1
    敵性技術07で開発されるキングコングはカオス陣営の巨大猿です。
    全地形道路、揚陸の能力を持ち、強力な攻撃性を見せて暴れます。
    カオス陣営が人類側技術を取り入れたモンスター、それを考えると凶悪な舶来の怪獣である、
    キングコングに出張してもらうことになりました。

 

  • 魔法機雷1(15):15:1
    敵性技術07で開発される魔法機雷は、人類側の機雷をカオス陣営が模倣したもので、
    炸薬ではなく濃縮魔力が充填されています。
    機雷と同じく不可視、国籍隠匿が付与されています。
    なお、プレーヤーがカオス陣営を担当する場合このユニットの維持費は免除されます。

 

  • モスラ10(20):36:2
    敵性技術08で開発されるモスラはHP補正+2の付く人類側の強力な飛行ユニットで、
    ステルス攻撃能力を持つ爆撃機兼輸送機として機能し、1ユニットの空挺輸送も行えます。
    電撃戦能力を持ち、陸海の敵に致命爆撃を行う能力も持っています。活動範囲は22です。
    人類側がその技術の粋と裏から手に入れたカオス技術を組み合わせてモンスターを造ったら、
    どんなものができるか考えたら、正義の怪獣モスラに行きつきました。

 

  • ゾンビナース29:10:2
    敵性技術08で解禁されるゾンビナースはHP補正+2、対空防御2の付くカオス側ユニットで、
    倒した敵を一定確率でゾンビナースに変えてしまいます。生産には人間奴隷が必要です。
    カオス陣営は人類側技術を入手してゾンビの強化に成功し、彼女たちを生み出しました!
    あなたがカオス陣営の者ならせいぜい派手にバイオハザードを引き起こしてください。
    あなたが人類側の者なら、砲撃でも祈りでも何でもいいので彼女たちを成仏させてあげる事こそ、
    功徳と言う物です。

 

人類・カオス両陣営で生産可能な陸上ユニット

  • アマゾンウォーリアー3:2:1(Ver.1.1で追加されたユニット)
    資源「アマゾン」を入手するとすべての文明で生産可能になる古代の攻撃ユニットです。
    道路建設、森林開拓、湿原干拓、植林、汚染除去能力を持ちます。
    戦闘で倒した相手を一定確率で同族化してアマゾンウォーリアーに変えてしまいます。
    人類側文明ではゲリラ女性兵に、カオス側文明では闇の剣姫にアップグレードできます。

 

  • アマゾネス槍兵1:3:1(Ver.1.1で追加されたユニット)
    資源「アマゾン」を入手するとすべての文明で生産可能になる古代の防御ユニットです。
    要塞建設・植林の能力も持っています。
    戦闘で倒した相手を一定確率で同族化してアマゾネス槍兵に変えてしまいます。
    人類側文明ではアマゾネス長槍兵に、カオス側文明では闇の剣姫にアップグレードできます。

 

  • アマゾンビッグハンマー7:0:1(Ver.1.1で追加されたユニット)
    アマゾン族との接触により生産可能になる古代の攻撃専用ユニットです。
    全文明で生産可能で、その強烈な打撃力は女性騎士をもしのぎますが、防御力は皆無です。
    そのためアマゾン族との接触を果たしている文明のユニットに攻撃されると捕獲されてしまいます。
    倒した敵を一定確率で労働者にしてしまいます。
    人類側文明ではゲリラ女性兵に、カオス側文明ではアマゾンナイトにアップグレードできます。
    生産資源としてアマゾンと鉄が必要です。またHPボーナス2が付与されています。

 

  • アマゾンライダー2:2:2(Ver.1.1で追加されたユニット)
    全文明において騎乗の技術で生産可能になる古代の騎乗兵ユニットです。
    HPボーナス1を持っています。必要資源は馬とアマゾンです。
    人類側文明ではゲリラ女性兵に、カオス側文明ではアマゾンナイトにアップグレードできます。
    • Ver.1.2では人類側文明ではアップグレード先がタイガーライダーに変更されました。

 

  • 女性労働者2:2:1(Ver.1.2で追加されたユニット)
    総督府(人類・カオス共)によって10ターンごとに自動生産される女性労働者は、
    通常の労働者と同じ作業能力と、若干の自衛能力を持っています。

 

人類側ユニットの変更点

陸上ユニット

  • 開拓者、勇敢な開拓者、探索者のVer.1.2での変更点
    生産時の人口コストが2から3に増えています。
  • 騎馬戦士とケシクの変更点
    騎馬戦士はイロコイのUUでしたが、この作品ではイロコイが存在しないため、
    モンゴルで生産可能になっています。また、ケシクにアップグレードできます。
    ケシクは騎兵隊並みに戦闘能力を高めてあるため直接戦車にアップグレード出来ます。
  • パンツァーの変更点
    ドイツのUU、パンツァーはVer.1.1で移動力が4に強化されています。

 

  • Ver.1.2での海兵隊の変更点
    現代海兵隊へアップグレード可能になりました。

 

  • 機械化歩兵のVer.1.4における変更点
    機械化歩兵は労働者が行う工事を、工兵同様に高速で行えるようになりました。

 

海上ユニット

  • コラクル船、ガレー船、ドロモン船、帆船の変更点
    奴隷化能力が付与され、敵海上ユニットを捕らえて自身と同じ船に出来る様になりました。

 

  • コラクル舟のVer.1.1での変更点
    Ver.1.1からはユニット1体を輸送可能になりました。

 

  • 帆船、キャラック船、ガレオン船、フリゲート艦、マンノウォー、私略船のVer.1.1での変更点
    ※Ver.1.1では建造には資源 良質な木材 が必要になりました。

 

人類側追加ユニット

海上ユニット

  • 亀甲軍船4(4):5:3(Ver.1.0で追加)
    亀甲軍船は亀船とも言い李氏朝鮮水軍の沿岸戦闘艦です。HPボーナス1。
    主に櫂でこいで進みましたが一応帆走もしたようです。上面には鉄板と刃を取り付けて防弾及び
    乗り込み対策として、舷側には大砲を並べて砲戦で敵と戦いました。
    朝鮮の役に投入され文禄の役では日本軍の海上兵站線を切断して活躍しましたが
    日本水軍もあとになると対処法を覚え巨済島で壊滅するなど撃破される例も目立つようになりました。
    化学の発見で製造可能になります。必要資源は特にありません。海上への致命砲撃を行なえます。
    航洋能力が低いのが弱点で技術による保障を得るまでは遠洋ばかりか近海でも沈没する恐れがあります。
    • Ver.1.1では建造には資源「良質な木材」が必要になりました。
    • Ver.1.7では解禁技術が火薬になりました。

 

  • 戦列艦6(7):6:4(Ver.1.1での変更点)
    戦列艦はフリゲート艦と同時代の帆走軍艦で、18世紀から19世紀前半にかけて海の王者でした。
    性能が攻撃・防御を優先して速度がフリゲートより低いことを除けば特性などはあまり変わりません。
    一応戦艦にアップグレードできる設定にしてあります。資源として硝石と鉄が必要です。
    • Ver.1.1では建造には資源 良質な木材 が必要になりました。

 

  • 装甲艦25(16):14:6対空防御6
    巡洋艦と同時期に生産可能になる海上ユニットで巡洋艦の攻撃力をより強くした代わりに
    防御力と速力が若干低下しています。それ以外の特性はイージス艦にアップグレードできることなど
    巡洋艦とほぼ同じですが装甲艦は奴隷化能力を持ち、捕まえた敵艦船を輸送船に変えてしまいます。
    史実の装甲艦はドイツ海軍が3隻建造してWW2に投入して通商破壊に従事し、
    何隻もの敵輸送船を撃沈又は拿捕しました。また生産にはには石油が必要です。HPボーナス1。
    レーダー、不可視ユニット探知能力を持ち、海上の敵に致命砲撃を行なう能力があります。
    • Ver.1.2ではグラフィックがアトミラル・グラフ・シュペーのものに変更されました。

 

  • 超大型戦艦40(62):32:6対空防御10
    ドラゴンなどカオスの脅威に対抗すべく人類が送り出した海の魔人、それが超大型戦艦です。
    砲撃力62と言う圧倒的な攻撃力を持ちその砲撃は陸海問わず敵に致命傷を与える力を持っています。
    コストが320とバカ高いですが相応の価値はあると思います。巨大な艦体故にHPボーナス4を持っています。
    核分裂を発見すると生産可能になりますが生産にはウランと石油が必要です。
    レーダー、不可視ユニット探知が可能で戦術核を1発搭載可能です。
    • Ver.1.1からは生産資源にオリハルコンも必要になりました。

 

  • 現代戦艦40(80):40:7対空防御12
    戦艦や超大型戦艦が近代化改装を受けて強化された姿が現代戦艦です。主砲のみならず
    艦対艦ミサイルを多数装備しており砲撃力が向上しています。また防御力も改良されています。
    イージス艦でもあるので対空防御力も12あり非常に堅牢です。こうなると海の魔王と呼べるでしょう。
    レーダー、不可視ユニット探知、戦術核2発搭載可能、陸海の敵に致命砲撃を行なう能力があります。
    製造コストは420と超大型戦艦に輪をかけて高いのが弱点ですが強いです。
    大きな艦体故にHPボーナス3を持ちます。
    ロボット工学を発見すると生産可能になります。建造にはアルミニウムとウランが必要です。
    • Ver.1.1からは生産資源にオリハルコンも必要になりました。

 

  • 蛮族ガレー船2:2:3
    蛮族ガレー船はその名の通り蛮族のガレー船で、通常のガレー船より少し強いです。

 

  • 私略船改5(7):3:6
    私略船改は私略船の強化型で、ゲリラ戦の開発により建造可能になります。
    建造には硝石、良質な木材、鉄が必要です。倒した敵を一定確率で拿捕して私略船改にします。

 

  • 機雷1(10):12:1(Ver.1.6で追加されたユニット)
    機雷は鉄甲艦の技術により生産可能になるユニットで、文字通りの機雷として海中に潜み、
    設置海域に入った敵を爆破します。不可視・国籍隠匿が設定されています。

 

陸上ユニット

  • 女性剣闘士5:2:1
    ローマ時代の闘技場では剣闘士は男性だけでなく女性もいました。素敵なMODがあったので
    おまけとして出してみました。大不思議「ローマコロッセオ」での自動生産によってのみ手に入ります。
    剣闘士の多くが奴隷であったためか彼女たちは奴隷化能力を持ち相手を労働者に変えてしまいます。

 

  • 忍者6:2:2
    日本が誇る闇の刺客、それが忍者です。全ての陸上地形を道路として移動が可能であり、
    国籍と姿を隠しているので戦争することなく敵を襲撃できます。ステルス能力を持つのでスタックした
    陸上ユニットから1体を任意で選んで攻撃できます。生産には忍術の技術を発見する必要があります。
    資源として翡翠が必要です。対戦車ミサイル歩兵にアップグレード可能です。
    • 変更点:β版では日本のみ生産可能でしたが、Ver.1.0以降では人類側全文明で生産可能です。

 

  • 山伏2:6:2
    山岳で修行を積んだ彼らは不可視ユニットを探知でき、全陸上地形を道路のように歩めます。
    マスケット兵と同等の防御力を持ち高機動なので中世の戦いにおいてすばやく前線に配備して
    防衛軍や援軍に用いることが出来ます。忍者と同じ理由で通常版では日本しか生産できません。
    資源として翡翠が必要です。対戦車ミサイル歩兵にアップグレード可能です。
  • 変更点:β版では日本のみ生産可能でしたが、Ver.1.0以降では人類側全文明で生産可能です。

 

  • アマゾネス長槍兵1:4:1(Ver.1.1で追加されたユニット)
    中世最初のアマゾネスユニットであるアマゾネス長槍兵は、工学の技術で生産可能になります。
    中世最初の人類側防御ユニットでもあり、必要資源はアマゾンです。
    要塞建設、植林、汚染除去の能力も持ちます。ゲリラ女性兵にアップグレードできます。
    • Ver.1.2ではライフル女性兵にアップグレードできます。

 

  • ダビンチ戦車8(6):6:2
    レオナルド・ダビンチの設計になる戦闘機械それがダビンチ戦車です。
    ダビンチの工房での自動生産によってのみ調達可能です。陸上への致命砲撃が可能です。
    車輪で移動する為山岳やジャングルには道路が無いとは入れません。
    アップグレードすると戦車になります。
    • 一種のおまけなので戦闘能力の設定は適当です。戦闘力設定についてご意見をお待ちしています。

 

  • タイガーライダー6:3:2(Ver.1.2で追加されたユニット)
    アマゾンライダーがパワーアップしたのが彼女たちで、騎士並みの戦闘力を持ちます。
    敵を奴隷化して労働者にできます。発明の技術とアマゾンと翡翠と琥珀があれば生産できます。
    2ヘックス先を見ることが出来ます。ゲリラ女性兵にアップグレード可能です。

 

  • 女性騎士6:4:1
    女性騎士は騎士道の成立により生産可能になる中世の人類側ユニットで、
    β版のアマゾンバーサーカーを代替するユニットです。
    戦闘能力は中世歩兵隊を少し強くした程度ですが、
    倒した敵を労働者に変える能力を持ちます。生産にはアマゾンと琥珀と翡翠が必要です。
    ゲリラ女性兵にアップグレードすることが可能です。

 

  • 軍集団0:(14):0:3(Ver.1.1で追加されたユニット)
    軍集団はナショナリズムの発見により士官学校か党大会会場のある都市で生産可能になります。
    軍隊の強化版で、5部隊を収容する能力、レーダー、電撃戦、陸海への致命砲撃、射程距離3、
    倒した敵を一定確率で労働者にする能力も持っています。なお、リーダーを直接軍集団にはできません。
    軍隊を生産可能な都市でのアップグレードになります。
    • Ver.1.6での変更点:名称が軍に変更されました。

 

  • ライフル女性兵4(6):7:1(Ver.1.2で追加されたユニット)
    ライフル女性兵はナショナリズムの発見により生産可能になる防御ユニットで、
    文字通りライフル兵の女性版です。アマゾネス長槍兵からアップグレードできます。
    生産必要資源はアマゾンで、このユニットは植林と汚染除去もできます。
    女性歩兵にアップグレード可能です。ライフル兵と同じく、不可視ユニット探知、
    陸上の敵への致命射撃を行えます。

 

  • 女性歩兵7(7):12:1(Ver.1.2で追加されたユニット)
    女性歩兵は歩兵の女性版で、ライフル女性兵がパワーアップしたユニットです。
    共通規格の技術により解禁され、生産にはアマゾンとゴムが必要です。

 

  • 探索者4:5:3
    探索者は冒険心に富み、蛮族を排除しつつ探索が出来ます。科学的手法の開発で生産可能になります。
    開拓者からアップグレードできるユニットで、都市に定住させて人口2を増やすこともできます。
    当然、開拓者と同じように新しい都市を開くこともできます。
    不可視、レーダー、全地形道路、道路・鉄道の建設能力を持ちます。生産に人口2を消費します。
    なお、戦闘で倒した相手を探索者に出来る場合があります。探検家からもアップグレードできます。

 

  • 固定砲台10(30):28:7対空防御力4
    固定砲台は人類側の強力な防衛ユニットです。建設した都市から移動させることはできませんが、
    砲撃距離が3あり、また陸海の敵に致命砲撃を行えます。レーダー、電撃戦の機能も持っています。
    鋼鉄の技術を開発すると生産可能になります。必要資源は鉄です。制圧領域も持ちます。
    • ※シロクマさんのシナリオ2の固定砲台とは設定が異なります。ご了承ください。

 

  • 対空戦車2:9:2対空防御力9
    対空戦車は戦車の車体に対空砲塔を載せたもので戦車による電撃戦に随伴させるのに向いています。
    対空砲と移動式SAMの中間のスペックを持ち、対空砲からアップグレードできます。
    対空戦車をアップグレードすると移動式SAMになります。航空工学を発見すると生産できます。

 

  • 親衛隊11(11):13:1対空防御力1
    ゲシュタポ本部又は秘密警察本部を建てると、9ターンに1度自動生産されるユニットで、
    また大不思議である党大会会場によっても自動生産されます。
    性能的には歩兵を強化したユニットで、奴隷化能力で倒した相手を労働者に変えます。
    そう、全体主義国家が敵や人民の敵を強制収容所に送るように…。
    一党独裁国家の独裁政党が持つ党の私兵(党によりこの私兵部隊の呼称は異なります)を再現してみました。
    機動歩兵にアップグレード可能です。

 

  • ゲリラ女性兵6(7):7:2(Ver.1.1で追加されたユニット)
    電子工学の技術でゲリラ女性兵が生産可能になります。必要資源はゴム、アマゾン。
    全地形道路、不可視、不可視ユニット探知、陸上の敵への致命射撃能力も持っています。
    攻撃・防御両用のユニットで、倒した敵を労働者にする能力も持っています。
    機動歩兵にアップグレードすることができます。
    • Ver.1.5より奴隷化能力が復活しました。
    • Ver.1.6よりアップグレード先ユニットが対戦車ミサイル女性歩兵に変更されました。

 

  • 駆逐戦車18(12):23:2
    駆逐戦車は自動車輸送の発見により生産可能になる強力な防衛ユニットです。
    戦車を上回る火力と装甲を持ち、拠点防衛に効果を発揮します。但し重いため電撃戦能力はありません。
    陸上の敵に致命砲撃する能力、不可視ユニット探知能力を持ちます。生産所要資源は石油とゴムと鉄。
    現代機甲部隊へとアップグレードできます。
    グラフィックはケーニヒスティーゲルを使用しています。

 

  • 現代海兵隊30(20):14:2対空防御力1(Ver.1.2で追加されたユニット)
    現代海兵隊は海兵隊がより強くなったもので、IC技術の開発によって解禁されます。
    不可視ユニット探知、陸上の敵への致命射撃能力を持ちます。機動歩兵にアップグレードできます。
    生産必要資源はゴムです。

 

  • 蛮族戦士4:4:1
    蛮族の戦士。文明に属さずに過酷なS&Mの世界を生きているだけに古代のユニットとしては強いです。

 

  • 蛮族弓兵5(4):4:1
    蛮族の弓兵。文明に属さずに過酷なS&Mの世界を生きているだけに古代のユニットとしては強いです。
    また不可視ユニットになっているので、山伏などのユニットで可視化しないと所在・数が解らないです。
    • Ver.1.3以降では不可視能力は削除され、普通に発見可能になりました。

 

  • 工兵10(10):9:1対空防御力1(Ver.1.4で追加されたユニット)
    工兵は戦場等における陣地構築などの工事工作に携わる強力なユニットです。
    労働者以上の高速で様々な工事を行えます。電子工学によって解禁されます。
    生産には戦略資源ゴムが必要です。機械化歩兵にアップグレードできます。

 

  • 対戦車ミサイル女性歩兵16(10):21:1 (Ver.1.6で追加されたユニット)
    対戦車ミサイル歩兵の女性版である彼女たちは強力な歩兵ユニットです。
    ゲリラ女性兵からアップグレード可能です。機動歩兵にアップグレードできます。

 

  • 入植者3:3:2(Ver.1.6で追加されたユニット)
    開拓者の上位互換ユニットです。不可視、国籍隠匿機能を持ち、多少の戦闘も可能です。
    道路建設・汚染除去能力も持ち、探索者にアップグレードできます。
    必要資源は琥珀です。航海術の技術により生産可能になります。所要人口コストは3です。

 

陸上砲撃ユニット

  • カタパルト、投石機のVer.1.1での変更点
    Ver.1.1からは生産には戦略資源である良質な木材が必要になりました。

 

  • 火車のVer.1.1での変更点として、生産には良質な木材が必要になりました。
    ※この改造版では朝鮮がなくなってオーストリアに代っています。
    そのため火車はカオス以外の全文明で生産可能です。
  • 多連装ロケット砲0(17):0:1
    野戦砲のロケット版というべき性能を持つ多連装ロケット砲は野戦砲より若干スペックが落ちますが
    基本的な特性は野戦砲と同一です。共通規格の発見で火車からアップグレード可能です。
    自走ロケット砲にアップグレードできます。陸海の敵に致命砲撃可能。野戦砲よりやや安価です。

 

  • 列車砲0(46):0:1
    文字通り鉄道線路を走る巨大な大砲です。史実では鉄道網の発達した欧州、
    とりわけドイツ・フランスで用いられました。
    MoDが80cm列車砲ドーラのものだったので330という膨大なコストと射程4ヘックス、
    陸海への致命砲撃能力を持ちます。一撃でドラゴンやデーモンを叩き潰しうる力を持つので
    使いこなすとかなり爽快かもしれません。自動車輸送の技術と鉄とゴムが必要です。

 

  • 自走砲0(24):0:2
    野戦砲にレーダー砲並の機動力を与えたものが自走砲で自動車輸送の発見で生産が可能になります。
    攻撃能力は野戦砲とほぼ同等ですし野戦砲からアップグレードできます。
    また野戦砲が陸上の敵に対してのみだったのと異なり陸海の敵に致命砲撃を行なえます。
    アップグレードでレーダー砲になります。

 

  • 自走ロケット砲0(20):0:2
    多連装ロケット砲を自走化したものが自走ロケット砲です。陸海の敵に致命砲撃できます。
    多連装ロケット砲からアップグレードできます。自動車輸送の技術により生産解禁されます。
    アップグレードするとレーダー砲になります。自走砲よりやや安価です。

 

  • 神風特攻隊0(30):0:3、砲撃距離6
    日本が苦境を覆す為に投じた神風特攻隊は巡航ミサイルと同じ運用法で用いることが出来ます。
    史実の特攻隊は航空部隊ですが本作では6マス先までの敵を攻撃するミサイルユニットとして機能します。
    生産にするとその都市は人口1を消費します。海上ユニットに対してはステルス攻撃が出来ます。
    太平洋戦争シナリオと違いこのゲームでは陸海の敵に致命打撃を与える力があります。
    日本でPLAYした人が苦境に陥った時の為の逆転狙い用ユニットなのでそういうときに活用して下さい。
    なおこのユニットは日本しか生産できません。神風を発見することで生産可能になります。 生産に必要な資源は石油です。

 

航空ユニット

  • ステルス戦闘機の変更点
    性能が、19(10):12:1に変更され、爆撃能力はそのままですが、戦闘機としての空戦能力を向上しています。

 

  • 迎撃戦闘機11:4:1 活動範囲3(Ver.1.2で追加されたユニット)
    人類側の空中戦に特化した航空ユニットである迎撃戦闘機は、爆撃や偵察は出来ませんが、
    強力な空中戦闘力を持ち、飛来する爆撃機やグリフォンライダーを迎え撃ちます。
    航空工学の開発により実戦配備可能になります。生産には石油が必要です。

 

  • 長距離爆撃機0(22):16:1、活動範囲20
    長距離爆撃機は2度の世界大戦で発達した大型爆撃機で、爆撃機より破壊力が大きく、
    陸海の敵に致命爆撃を加える力があり、防御力も充実していますが高価です。
    また航空母艦に載せることはできません。必要資源は石油で、生産解禁技術は航空工学です。
    戦略爆撃機にアップグレードできます。HPボーナス3を持っています。

 

  • 戦略爆撃機2(30):19:1、活動範囲28
    戦後の冷戦下、核爆撃の為の長距離高速爆撃機が開発され、世界大戦時の大型爆撃機をしのぐ行動能力を
    獲得しました。本作品ではハイテク兵器の技術で生産可能になり、必要資源は石油とアルミニウムです。
    大型機なので航空母艦には載れませんが、陸海の敵に致命爆撃を食らわす力があります。
    また、ステルス爆撃能力も獲得しています。HPボーナス3を持っています。

 

カオス側ユニット

変更点

  • ブラックナイトのVer.1.1での変更点
    必要資源に鉄が追加されました。
  • グレーターデーモンのVer.1.1での変更点
    グレーターデーモンの生産にはオリハルコンが必要になりました。
  • ゾンビ・ゾンビワーカーのVer.1.5での変更点
    生産にダーク・マナが不要になりました。
  • オーガのVer.1.6での変更点
    オーガ改にアップグレード可能になりました。

 

陸上ユニット

  • アマゾンバーサーカー8:4:1
    申し訳ありません。改良しているうちにこのユニットは人類側からカオス側に移ってしまいました。
    カオス側大不思議「女神像」によって6ターンに1度自動生産されます。
    強襲上陸能力と、HPボーナス1を持ちます。道路・鉄道の建設能力を持ちます。
    奴隷化能力を有し倒した相手を一定確率でアマゾンバーサーカーに変えてしまいます。
    • Ver.1.1からはアマゾンバーサーカー2にアップグレード可能になりました。
    • Ver.1.7では工事能力とHPボーナスが削除されました。
      また奴隷化されたユニットが労働者に変更されました。

 

  • アマゾンバーサーカー211:6:1 対空防御1(Ver.1.1で追加されたユニット)
    上級魔術研究を習得すると生産可能になるアマゾンバーサーカー2はアマゾンバーサーカーが、
    パワーアップしたカオス側ユニットで、強襲上陸能力はそのままに工事能力が道路・鉄道だけでなく
    要塞や鉱山建設、森林開拓、灌漑、湿原干拓、植林、汚染除去にまで拡大しています。
    HPボーナス1を持ちます。倒した相手を一定確率でアマゾンバーサーカー2に同族化する魔力を持ちます。
    闇の剣姫にアップグレードできます。
    • Ver.1.2ではアマゾンバーサーカー3にアップグレードできます。
    • Ver.1.7では工事能力とHPボーナスが削除されました。
      また奴隷化されたユニットが労働者に変更されました。

 

  • アマゾンバーサーカー316:16:1対空防御2(Ver.1.2で追加されたユニット)
    汎用悪魔召喚によって生産可能になるアマゾンバーサーカー3は、アマゾンバーサーカー2が
    さらに強くなったユニットで、HPボーナスが2になっています。バリケードも建設可能です。
    但しこれ以上のアップグレードは出来なくなりました。
    倒した相手を一定確率でアマゾンバーサーカー3に同族化する魔力を持ちます。
    • Ver.1.7では工事能力とHPボーナスが削除されました。
      また奴隷化されたユニットが労働者に変更されました。

 

  • 勇敢な開拓者0:0:2
    勇敢な開拓者はカオス側の開拓者の上位ユニットで全地形道路、レーダーの能力を持ち、探検にも使えます。
    遠地探索の技術を発見すると生産可能になります。生産には人口2とダーク・マナが必要です。

 

  • オーガワーカー1:2:1
    オーガの怪力を見た魔術師たちはこれを労役にも用いることを考えました。
    オーガたちの中で労役用として設定されたものがオーガワーカーで、HPボーナス1を持ちます。
    彼らはその怪力の為ゾンビワーカーと同等の労働能力を持ちます。当然オーガの支配の発見により生産できます。
    ただし労役に特化した為、オーガの持っていた攻撃力は大きく減少しています。
    • Ver.1.6での変更点:オーガ改へのアップグレードが可能になりました。

 

  • スケルトンアーチャー4(4):1:1
    スケルトンアーチャーは骨の弓兵であり、放つ矢は陸上の敵を抹殺します。
    生産必要資源はダーク・マナと人間奴隷で、奴隷化能力で相手をスケルトンアーチャーにしてしまいます。

 

  • 骸骨司祭(暗黒司祭)2(6):5:2
    カオスにも宗教は存在しその司祭がこの骸骨司祭です。Dominion of Deathを発見すると生産可能。
    ダーク・マナと人間奴隷が必要です。不可視ユニット探知能力を持ち、倒したユニットを一定確率で
    入信させて骸骨司祭にしてしまいます。アップグレードで不死神官になります。
    • Ver.1.2では暗黒司祭に名称変更。グラフィックも変更されました。

 

  • ボーンジャイアント9:5:1
    骨の巨人、それがボーンジャイアントです。上級アンデッドの技術を発見すると製造可能になります。
    ダーク・マナ、人間奴隷を必要とします。巨大な為2マス先まで見通すことが出来ます。
    アンデッドの例に漏れず倒した相手をボーンジャイアントに変えてしまいます。

 

  • 魔族兵18:17:1対空防御2

汎用悪魔召喚を発見すると生産可能になる魔族兵は魔族の強力な量産ユニットです。
特に傑出した能力ではないですが全地形道路、揚陸能力を持っています。HPボーナス2を持っています。
倒した敵を労働者に変えてしまいます。

 

  • 不死神官12(10):28:2
    Dominion of Dragonを発見すると生産可能になる骸骨司祭の上位版です。ウィザードの防御版というべき
    能力を持ち、不可視ユニット探知、全地形道路、陸海の敵に致命的な呪文を打ち込むことが出来ます。
    また倒した敵を一定確率でボーンジャイアントに変えてしまいます。生産には人間奴隷、
    ダークマターが必要です。
    • Ver.1.2では不死神官に名称変更。グラフィックも変更されました。
    • Ver.1.5からはダーク・マナ無しで生産可能になりました。

 

  • ヴァンパイアナイト20:20:1対空防御力1
    ヴァンパイアの上位版であるヴァンパイアナイトは様々な魔法の力で強力な力を持っており、
    倒した敵を一定確率でヴァンパイアナイトにしてしまいます。生産には悪魔召喚の技術が必要です。
    不可視ユニット探知能力、HPボーナス1を持っています。生産にはダーク・マナが必要です。
    • Ver.1.1以後は生産資源にオリハルコンも必要になりました。
    • Ver.1.5からはダーク・マナ無しで生産可能になりました。

 

  • ジン25(22):20:1対空防御力1
    ジンは使役される魔神であり、この世界では邪悪な魔導師などに召喚されて使役されています。
    ダークマター、ダーク・マナを生産に必要とし、精霊召喚術を発見すると生産可能になります。
    陸地の敵に致命的な呪文を浴びせる力があります。また倒した敵を労働者に変えることがあります。

 

  • 魔女14(34):8:2対空防御力2
    魔女は高級召喚術を発見すると生産できるユニットで見てのとおり女性魔導師です。
    直接攻撃力・防御力は登場時期からすると心もとないですが、砲撃距離3、砲撃力34という能力は
    敵を遠距離で叩き伏せうる力を持っています。陸海を問わず敵に致命的な呪文を投げつける彼女たちは
    都市などへの接近を図る人類の軍勢にとって脅威でしょう。生産にはダーク・マナとダークマターが必要です。

 

  • 闇の剣姫25:11:2対空防御力1
    闇の剣姫はカオス側の強力な女剣士で、HPボーナス1を持ち、倒した敵を労働者に変える力、
    また電撃戦能力を持ちます。高級召喚術によって解禁されます。
    生産所要資源はダーク・マナ、ダークマター、琥珀です。

 

  • 浮遊城16(44):48:3対空防御力12
    浮遊城はカオス側最強最後の防衛ユニットで、建造した都市から動くことはできませんが、
    恐るべき砲撃力と防御力を併せ持ち、HPボーナスは20に達するという現代戦艦並みの化け物ユニットです。
    不可視ユニット探知、陸海の敵への致命魔法攻撃能力、レーダー、電撃戦能力を持っています。
    必要技術は浮遊城建造です。
    生産所要資源、ダークマター、ダーク・マナ、人間奴隷。建造時に都市の人口2を消費します。
    倒した敵をフレイムベノム化する場合もあります。
    • ※シロクマさんのシナリオ2の浮遊城とは設定が異なります。ご了承ください。

 

  • キングスライム10:10:1(Ver.1.1で追加されたユニット)
    キングスライムはジャイアントスパイダーに代わるエビルマウンテンのユニークユニットです。
    魔獣研究により生産可能になります。生産にはダーク・マナが必要です。全地形道路、
    湿原干拓、汚染除去能力を持ち勝利する事でエビルマウンテンに黄金期をもたらすことがあります。
    さらに、倒した敵を一定確率で同族化してキングスライムにする能力も持っています。

 

  • アマゾンナイト6:4:2(Ver.1.1で追加されたユニット)
    アマゾンライダーが生体合成で強化されたのがアマゾンナイトです。生産には馬とアマゾンが必要です。
    レーダー能力と、倒した敵を一定確率で同族化してアマゾンナイトにする能力も持っています。
    闇の剣姫にアップグレードできます。

 

  • チョコボナイト11:6:2(Ver.1.3で追加されたユニット)
    チョコボナイトはジャイアントスパイダーに代わるパラメキアのユニークユニットです。
    このユニットが勝利するとパラメキアに黄金期が訪れることがあります。

 

  • オーガ改7:7:1(Ver.1.6で追加されたユニット)
    オーガ改はオーガとオーガワーカーを統合したユニットで、生体合成の技術で生産可能になります。
    オーガの弱点であった守備力が強化され、またオーガワーカー同様の作業能力を持ちます。
    オーガ、オーガワーカーからアップグレード可能です。カオスの工兵として使ってやってください。

 

航空ユニット

  • 浮遊船1:1:6 活動範囲10輸送能力1
    カオスの長距離偵察機兼輸送機、それが浮遊船です。飛行する為長距離偵察を行なうことが出来、
    1ユニットを空輸することができます。但し飛行船は機動性に乏しいので攻撃・防御力はなきに等しく、
    また画像のとおり気密構造ではないためか高高度性能を持たないため他国のユニットの上を飛び越える
    ことはできません。混沌のマナの技術を発見すると生産可能ですが生産にはダーク・マナが必要です。
    また登場時期の早さゆえ生産コストはいささか高い63です。

 

  • グリフォンライダー5(6):5:1活動範囲5(Ver.1.0で追加されたユニット)
    カオス側初の航空戦闘ユニットであるグリフォンライダーは破滅の戦いを発見すると生産できます。
    攻撃力・防御力共に後の爆撃機などに比べると小さいですが地上の敵に致命打撃を与える力は持っています。
    生産にはダーク・マナが必要です。損傷して逃げる敵高速ユニットを追い撃ったりしてやってください。
    • Ver1.1以降では初等飛行術で解禁に変更しました。

 

  • ハーピー(爆撃型)4(10):10:1活動範囲4(Ver.1.3で追加されたユニット)
    カオス側で汎用悪魔召喚により生産可能になる航空ユニットで、強力な爆撃能力を持ち、
    陸海の敵に致命爆撃を行う力を持ちます。

 

砲撃ユニット

  • ファイアカタパルトのVer.1.1での変更点
    ファイアカタパルトの生産には良質な木材が必要になりました。
  • ボーンカタパルト0(12):0:1
    人類の投入した投石器などに対抗してカオス側が生み出したのがボーンカタパルトです。
    マナ燃焼の開発によって解禁されます。ダーク・マナと人間奴隷が必要です。陸地への致命砲撃が行なえます。
    また車輪を用いていないので道の無い山岳などにも進入できます。そのためかやや高価です。
    • Ver.1.2ではボーンカタパルト2にアップグレード可能です。

 

  • ボーンカタパルト20(19):0:1(Ver.1.2で追加されたユニット)
    上級アンデッドの技術により生産可能になります。必要資源はダーク・マナと人間奴隷です。
    これも車輪を用いていないので道の無い山岳などにも進入可能です。陸海両方への致命砲撃が可能です。
    砲撃で倒した敵を一定確率でボーンカタパルト2に変えてしまいます。

 

海上ユニット

  • ファイアガレーのVer.1.1での変更点
    Ver.1.1からファイアガレーの生産にダーク・マナは不要になりました。
  • 幽霊船、インビジブルシップのVer.1.1での変更点
    幽霊船、インビジブルシップの建造には良質な木材が必要になりました。
  • シードラゴンのVer.1.2での変更点
    砲撃能力が追加され、32(20):22:6 対空防御力2、陸海の敵への致命砲撃能力を持ちました。
  • 泳骨兵3:2:3
    骨の研究によって開発される泳骨兵は海を泳ぐ骨です。魚人をパワーアップさせたとも言えるでしょう。
    技術によって保障されるまでは遠洋で沈没しますが安価なので数で押しまくることができます。
    倒した敵を一定確率で仲間の泳骨兵にしてしまいます。資源としてダーク・マナと人間奴隷が必要です。

 

  • ドラゴンタートル14(10):20:5対空防御力3、輸送能力6
    カオス側の強襲揚陸艦、それがドラゴンタートルです。ダークマターとダーク・マナが生産に必要ですが、
    海上輸送ユニットとしてはかなり頑丈であるため生存性が高く砲撃も行なえるので上陸支援が行なえます。
    その吐く火炎は陸海の敵に致命傷を与える力があります。神竜の召喚を発見すると生産できます。

 

  • 丸木舟0:1:2輸送能力1(Ver.1.3で追加された海上ユニット)
    丸木舟はカオス文明が当初から生産可能なユニットですが攻撃力は持ちません。
    1ユニットを輸送でき、敵艦船に襲われて返り討ちにしたときに敵を丸木舟にする力を持ちます。

 


トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-01-07 (土) 21:15:18 (109d)